CALENDAR
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< November 2018 >>
SPONSORED LINKS
NEW ENTRIES
RECENT COMMENTS
CATEGORIES
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS
 
演者・池永英介の日常&非日常メモ
<< ワルダクミノヒロバ当日のご案内 | main | 4回目の集い >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |
人狼TLPT 六周年
去る10月5日、人狼ザ・ライブプレイングシアターの六周年記念公演に出演しました。
昨年の五周年記念公演は福岡、名古屋、札幌、東京とツアー公演で20ステージ強の長い一ヶ月でしたが、
今年は1日だけ、2ステージだけの公演。
しかも劇場公演ではなく、昼公演はニコ生での配信。夜公演は全国25箇所の映画館でのライブビューイングという試みでした。

…うん。
いまこうして書いてても現実感無いね。



六周年を飾った面々。
総勢100人以上いるTLPT出演経験者の中で、その13人に選んでいただけたことが先ず光栄なこと。
嬉しくもあり、そこに立てなかった100人の想いを背負ってプレッシャーのかかる立場でもありました。

六年前、僕は客席にいました。
翌年から舞台に上がり、舞台上も、客席も、演出席も経験して、今回はスクリーン越しに皆さんの前に立ちました。
六年前から今まで、僕の身の回りの数えきれないほど沢山の事が変わって、想像もしていなかったことが沢山起こりました。
今回また、想像もしていなかった体験をすることが出来ました。本当にありがたいことです。



同期のジンジャーとバーバラ。
語り尽くせないほどお世話になってる二人。
ここ一年は一緒に戦う機会に恵まれなかったけど、これからもよろしくね。


ライブビューイングでの人狼たち。
写真を撮り損ねたけどクリスが狂陣で、見事に世代がバラバラな人狼陣営でした。
しかもデビュー順に死んでいく感じが、新世代へのバトンを繋いでいるようで勝手にぐっと来てました。
勝ちきれなかったのは力不足。まだまだ修行が足りないなぁ。



六年前に出会った謎の舞台は、やっぱりすごいコンテンツだった。
この舞台に出会えたことが僕人生最大の幸運。
おかげで、今これを読んでくださっている大多数の皆様とも出会えました。
人狼TLPTへの恩返しは、ひとえに皆様に楽しんでもらうことに尽きると思います。
いち役者として、人狼プレイヤーとして、時には演出家として、これからも力を尽くします。
7年目もよろしくお願い致します。
| 人狼TLPT | 23:33 | comments(1) | - |
スポンサーサイト
| - | 23:33 | - | - |
初めて人狼TLPTを観たのは「龍よ、狼と踊れ」のDVDでした。
あの伊東甲子太郎に出会ってなければ、今こんなにたくさんの素敵な人狼プレイヤーを知ることもなく、人狼TLPTにハマることもなかったとおもいます。
出逢ってくれてありがとうございます。
これからも楽しみにしています!
| しゃるる | 2018/10/12 1:00 AM |