CALENDAR
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< November 2017 >>
SPONSORED LINKS
NEW ENTRIES
RECENT COMMENTS
CATEGORIES
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS
 
演者・池永英介の日常&非日常メモ
<< 払暁の月蝕エイリアン | main | 怒濤の10月 >>
宇宙兄弟と熱海のこと
忘れた頃に更新ってのが普通になってきてしまった。
まずいまずい。

前回の更新はアジアン・エイリアン後でしたね。
そこから今日まで2演目出演しました。

まずは7月末から8月頭にかけて。
「人狼TLPT X 宇宙兄弟 Rebellion of the Fullmoon」に出演しました。
昨年7月に続いて舞台版オリジナルキャラクター「入江基長」として出演しました。
昨年の公演が好評をいただいたお陰で実現した2回目。
全役ダブルキャストの体制で進めました。


僕が所属した通称「兄チーム」の面々。
静馬役のマドックと嵐柴役のサイファはそれぞれノエル、メイソンと変則ダブルでどちらのチームにも出演だったのであと二人いますが。

去年のブログにも書いたかもしれないし、色んなところで散々話しているので聞き飽きたかもしれませんが、僕は原作の宇宙兄弟が大好き。
なので去年も今年も特別な高揚感を持って臨みました。
うまくいった嬉しさも、うまくいかなかった悔しさも特別。
大小では計れないけど、異質な緊張感だったのが印象深いです。



今回のオープニングからのヒトコマ。
まさか人狼TLPTでリフトをやる日が来るとは。
久々だったので緊張しましたが、同期デビュー組を代表する美女二人をリフトするのは率直に言って役得でしたね。
楽しかった。


ゲームもドラマも色んな物語が生まれましたが、個人的に一番印象深かった回。
1ヶ月も前なので記憶が薄れてきてるけど、確かゲームも大変なことになってた気がする。

初演を経ての再演。
率直に悔いが残っている部分も沢山あります。
初演の記憶が美化され過ぎてるのかもしれないけど。
でも確かな手応えとともに進めた部分も確かにあって、その双方をしっかり財産として掴んで今後に活かしたいと思います。
2025年の選抜試験にまた挑めたことは、本当に幸せな時間でした。
ご来場、ご視聴本当にありがとうございました。



そんなに幸せな記憶がたった1ヶ月でおぼろげになってしまった原因は、その直後から、いや、むしろ並行して準備を進めていたこの企画があったからでした。
9月1日〜3日「WAR→P! to TRPGフェス 呪われた跳躍者」で出演と演出をさせていただきました。
熱海の大野屋というホテルにて二泊三日で開催されるTRPGフェスというイベントに呼んでいただき、大野屋全域を使ったWAR→P!をやらせてもらいました。
しかもオープニングとエンディングはフェスの開会式と閉会式に組み込んでいただいて、約600人の前での上演!
客層も、仕組みも、何から何まで未知のことだらけで正直むちゃくちゃ大変でした。
でも、学生の頃に遊んできたTRPGというゲームのフェスに関われることで宇宙兄弟とはまた違った高揚感で臨めました。

今回の物語は「中央時空監理局」というSF的な世界と「グランフィールド」というファンタジー的な世界の二重構造。
時空監理局では、

こんな感じでA級エージェントのダンカン。
グランフィールドでは、

神殿の守護者、ディーという役でした。

WAR→P!はお客さんが遊んでくれて初めて完成。
公演を重ねるごとに、そして一公演内でも回が進むごとに上がっていくお客さんの熱量に僕たちはとても救われています。
今回はTRPGフェスに参加しないと遊べないWAR→P!だったのに、沢山のWAR→P!ファンの方が駆け付けてくれて本当に感動したし、
ここで初めてWAR→P!を知ってくれたTRPGプレイヤーの皆様が暖かく、いや熱く受け入れてくれてとても嬉しかった。
フェス終了後に行われた打ち上げでは、『LARP』や『モンスターメーカーライブRPG』といった別企画の主催の方々にお声掛けいただき、しかも過去公演に参加してくださっていて直接感想を伺えました。
さらに僕がTRPGを一番遊んでいた頃に飽きるほど読んでいた小説の作者の方とご挨拶する機会にも恵まれ、なかなか現実感が湧かない日々でした。

惜しむらくは、「タイムスケジュールを工夫して他の団体さんのところで遊ぼう」というクエストに完全に失敗したこと。
時間は捻出できたんだけど気力と体力が追い付かなかった…悔しい!遊びたかった!

WAR→P!というコンテンツ、僕にとっては本当に大切なものに育ってきています。
作ってる最中は毎回苦しいしなかなか頻繁に公演を打ててないけれど、もっと磨いて積み上げて、沢山の人に楽しんでもらえるよう頑張ります。


あ、そうそう。
メガネを新調しました。気付いたかな?
とあるクエスト用に二種類作ってみたIDカードと一緒に。


さて、次は人狼TLPT五周年記念公演です。
福岡、名古屋、北海道、東京と四都市での連続公演。
そしてそれと並行してミュージアムやニコカフェのコラボと盛りだくさんの10月。
ハードそうだけど楽しめるように、なにより皆さんに楽しんでいただけるように突っ走ります!

それまでしばらくは充電期間…。
体力戻ってこーい。
| 芝居 | 23:57 | comments(0) | - |
スポンサーサイト
| - | 23:57 | - | - |