CALENDAR
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< September 2017 >>
SPONSORED LINKS
NEW ENTRIES
RECENT COMMENTS
CATEGORIES
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS
 
演者・池永英介の日常&非日常メモ
<< 開廷、そして閉廷 | main | はいどーも!あじさい祭り >>
クロノステラ法廷記録 STEAM2 第10ステージ 大逆転法廷
先日無事に終幕しました人狼TLPT #20 STEAM再演より第10ステージを振り返ってみたいと思います。
いつもながら覚えていないところは妄想と空想で捏造ジェンヌですが、この回は本当に必死すぎて捏造度がアップしてると思いますと先に予告しておきます。

タイトル、「裁判」としなかったのはひとかけらの良心。


本番第1週でビギニングステージが千秋楽を迎え、2週目に突入したばかり。
オートマトンステージとしては初週の1回以来の2回目。
個人的な戦績は、ここまで狩人と人間で5戦4勝。エンディング2回。処刑ゼロ。
うーん、いい感じ。
ビギニングは歌って踊っての長いオープニングなので、人狼は大変だなと思いながら気楽に戦っていました。
仲間とか忘れそうだし芝居ちょっと間違えたら疑われそうだよね。

さて、ビギニング千秋楽はゲーム的にもドラマ的にものすごく盛り上がり、そのバトンを受けての通常ステージ週。
2週目の方が面白かった!と言わしめるべく、ビギニングに出演していないメンバーも含め気合十分です。
引いたカードは…【人狼】!!
おー、ここで引いたか。
もう今公演引かないんじゃないかと思ってたけど、さすがにそれは甘かった。
ということは、僕のクオーツは月鉱石。パートナーのデュークは僕を庇って人類を傷つけた、と。ふむふむ。

役職確認で目を開けると、仲間はニルスとハイラム。
お、結構バランスいいんじゃないかこれ。
ニルスは特攻したがりだから飛び出して攻めに行ってくれるだろうし、ハイラムは変幻自在のプレイング。
ビギニングではよく人狼を引いていたハイラムですが、ここまでの唯一の黒星はハイラムをまったく疑えなかった回でした。凄かったなぁ、あれ。

今公演初人狼。
さあどうなるかな。


デューク、君は愚かな行動をした。
でもそれを間違いには絶対にさせない。
待ってて。




【一日目・昼】
席順にこの回のキャストをざっと紹介。

客席から見て左側、一番席に座るのは、備忘の副執事ランス。
TLPTデビューは僕と同期のいわゆる「デューク世代」ですが、「ランス」という名前で村公演以外に出演するのは初めてだとか。意外。
ガタがきてるのか旧式なのか。動きがカクカクしています。
パートナーは、美貌の皇太子アイヴィ。

二番席は、冬待ちの君キャロル。
着せ替え人形のようなオートマトンで、観賞用ってことなのかな?
パートナーは、春待ちの君テイラー。

三番席、赤毛の修理工ニルス。仲間の人狼。
初演から引き続き参加。前週の、オートマトンステージの一回目に当たる第3ステージで初演から通算初の「生還」を果たしたとのこと。おめでとう。
パートナーは、黒髪の修理工パンジー。昨日100ステ達成してました。おめでとう。

四番席は、亡国の羅針盤グレン。
現状TLPTでは最若手のひとり。MISSION2からの参加です。
春村ではアナザーステージにも出演し、期待の若手。
パートナーは、亡国の十字星ジャンヌ。

五番席、宵闇の弾丸ナタリー。
初演から引き続きの参加。初演から通算してSTEAMでは全ステージで人間の能力者を引き続けています。すげえ。
さて今回は…?
パートナーは、暁の弾丸スタンリー。

六番席、霧の迷い子ノエル。
ゲームも芝居も頼れるベテラン。
ビギニングステージではノエル、スパイク、アイヴィが物語の主軸を担い、世界の真相に近付くための重要なキャラクターでした。
ま、ビギニングも通常も本編入ったら関係なく殺し殺されますけどね。
パートナーは、氷の貴公子スパイク。

中央の七番席、憂鬱な従者ハイラム。仲間の人狼です。
今公演で議長席デビュー。オートマトンステージを彩る様々なアイデアを出してくれた頼れるリーダーです。
パートナーは、憂鬱な妖精シャーロット。

八番席は、華麗なる姫君シンシア。
初演でTLPTデビューだったので、本人的にも思い入れがあるようで気合十分。
パートナーは、華麗なる女王キャシー。

九番席は、片翼の女神ジンジャー。
初演から引き続き参加で僕とはTLPT同期のデューク世代。初演ではよく人狼陣営だった覚えがありますが、今公演ではまだすべて人間陣営かな?
パートナーは、片翼の軍神サミー。

十番席は、妄想ジェンヌハリエット。
今公演随一の謎コンビ。ペロペロってなんなんだ!
パートナーは、空想ジェンヌキンバリー。

十一番席は、正確無比ダンカン。僕です。人狼です。
初演とヴィジュアル面でちょっぴりイメージチェンジ。前髪下ろしました。
パートナーは、豪快無比デューク。

十二番席は、神の蝶番クリス。
初演から引き続き参加。村では不動のセンターですが、スチームではその責務から解放されて楽しそうです。
パートナーは、神の御使いソール。

十三番席は、喧噪の変人メイソン。
説明不要のファンタジスタ。今日はなんか変なぶりっ子キャラです。なんだこの変人。
パートナーは、初演では深窓の麗人エスター。再演ではその叔父、眼高の達人ルーサー。


議論のとっかかりは毎回自己紹介や設定から紐解いていました。
この日も、

キャロル「キャロルは可愛らしいオートマトンだから、可愛いか可愛くないかで判断します。
嘘をつくオートマトンは可愛くない。この中では、ハイラム君とハリエットちゃんが可愛くないから嘘をつくと思います!」

なんて言い出したりしました。
確かにハイラムは可愛くないし月鉱石だけどその理由で投票はやめて!
ってかハリエット可愛くないって挑戦的だな。

そんなこんなの議論を進めていると、中盤で動きが。

ナタリー「月鉱石の奴らって嘘をつくんだろ?おいら、そいつらにわかりやすい嘘をつかせるべきだと思うんだ。
おいらは予言の鍵を持ってる!メイソンを人間と知ってる!さあ、おいらを偽物にしたい月鉱石のオートマトンは嘘をつきなよ!」

おー、ナタリーまた能力者引いたのか。続くなぁ。
いや、まだ狂人の可能性も。
どのみち「人間の役職持ち」記録は継続中か。偏るねスチーム。

なんてことを考えていると、ニルスが挙手。

ニルス「予言の鍵は僕が持ってます!キャロルさんを人間と知ってます!」

おー、対抗した。さすが出たがり。
予言者2人なら投票はまだ集まらないはず…と思ってたらさらに状況変化。

メイソン「僕が本物の予言者だヨ。ハリエットが人間だヨ」

おっとー、これはまずいね。
メイソンとナタリー、両方人間なのでどちらかは本物でどちらかは狂人。
その区別はまだつかないけど、ナタリー目線ではニルスが人狼にしかならない。

メイソン「ナタリーが人狼か狂人か知らないけど、もう一人偽物が出てくるのを待てば偽物ナタリーの票は偽物に入るでショ?だから待ったんだヨ」

だよね。僕でもそうする。
ニルスは予言者票を二票もらうのがほぼ確実だなぁ。

ジンジャー「ニルスは絶対に偽物だと思う。
さっきの自己紹介で、『僕は何にも特化していないオートマトン』って言ってたのに能力を持ってるなんて、信じられない」
ニルス「それはオートマトンの機能としての話で、鍵の話じゃないよ!」

ジンジャーもニルスに投票しそう。これで三票。
さてどうしよう。

ダンカン「僕は今日、予言者に投票するべきだと思う。というか、ニルスに投票するべきだ。
僕は今メイソンが本物と思ってるんだけど、ニルスを処刑することでナタリーに本物の可能性が残るかがわかる」

もうニルスは救えないと判断して、早々にニルスを追い詰めることにしました。
ごめんニルス!切るよ!

投票の時間になり、ダンカンは宣言通りニルスに投票。
票は結果的にはニルスとメイソンで二分。
残り二票の時点で未投票者がハイラムとメイソン。
票数はニルスが一票上回っている。
ハイラムがメイソンに投票しても、メイソンは絶対にニルスに投票する状況になり、ハイラムもニルスに投票。これで「決定票を打った」という印象になってくれたらいいけど…。

ってか、あれ?
ということは、僕がメイソンに投票してればニルス救えた…?
ああー!票数読みを外した!!こんなにメイソンが票もらうなんて思わなかったもんなー!
くそう!
ごめんニルス!

アイギスの光で、早々に仲間を一人失いました。

【一日目・夜】
さて夜です。
仲間を一人削られたけど、僕もハイラムもニルスに投票しているのでちょっと疑われづらくなるはず。
ここで予言者を襲撃できれば何とかなる…!
ということで、ナタリーかメイソンを襲ってみることに。
ニルスを人狼とすでに知っていたナタリーか、三人目に名乗り出たメイソンか…。
決め手がないのでもう勘です。
ハイラムの意思も汲んで、襲撃はナタリーに。
本物であってくれ…!

祈りながら朝を迎えます。

【二日目・昼】
ナタリー襲撃成功。
残ったメイソンは本物か否か。
昨日処刑したニルスは…?

メイソン「やった♪偽物が間違えて襲撃された♪」

メイソンが本物でも狂人でも、メイソン目線ではニルスが人狼だったことが確定。本物かなー。狂人かなー。

メイソン「僕の予言の結果は、まだ言わないヨ。でも先に別の予言をするネ。これから名乗り出てくる霊媒師は、必ずニルスを人狼って言うヨ」

メイソン目線はそうなるし、事実ニルスは人狼なのでそう。
うーむ…。
勿体ぶるってことは人狼見付けたって言いたいのかな…。

そこでノエルが名乗り出ます。

ノエル「僕霊媒の鍵を持ってるんだけど、実際ニルスは人狼だったんだ。だからナタリーが言っていたことは当たってる。ナタリーかメイソンが本当の予言の鍵を持ってると思う」

人狼目線で絶対本物の霊媒師が登場!
メイソンの布石もあって対抗しづらいので、これはもう潜伏二人で行くべきかな。
覚悟を決めて、ノエル目線での人狼ニルスに投票しているのが誰なのかを整理する。

ニルスに投票したのはジンジャー、キャロル、シンシア、そしてダンカンとハイラムの人狼コンビ。そして自称予言者メイソン。

ハイラム「この5人に人狼は2人ともはいないと思う。いても1人だと思うぜ」

これを信じてもらえれば、僕とハイラムのどちらかが捕まってもどちらかは逃げられるはず。
願わくばニルス以外に投票している人から処刑していきたいけど…。

クリス「ハイラムがそっちにいるのはおかしいと思うよ。
ハイラムは決定票を入れたように見えてたけど、そのあとにメイソンの票が残ってたわけだから実質意味のない票だった。むしろ決定票はその前のキャロルでしょ」

うおー、クリス鋭い!
そこ突かれると痛いわー!

ハイラム「そのあとにメイソンが票持ってたなんて俺はわかってなかったよ。ニルスが怪しいと思ったからニルスに投票したんだ!」
クリス「いや、予言者って言ってたニルスとナタリーが先に投票して、メイソンが投票せずにほかの人が票を入れ始めた流れは人狼ならわかってたはずだよ。俺はハイラム怪しいと思うよ!」
メイソン「クリスは人狼じゃないと思うよ、なぜならハイラムが人狼だから!」

見 ら れ て た ー ! !
メイソン本物か……。
まずい。これは相当まずい。

ハイラム「なるほど!メイソンが狂人だってことがはっきりわかったぜ。ということは、メイソンが昨日人間だって言ってたハリエットが怪しいな!」
ハリエット「でもハリエットはメイソンに投票したでする。狂人だとわかったのに投票したでするか?」
ハイラム「わからねえ!じゃあ人狼が当てずっぽうで本物を襲撃したのかもな!とにかく今日は、偽物のメイソンに投票して欲しい!」

ハイラム必死の抵抗。

メイソン「僕を狂人って思っててもいいけど、今日じゃないよね?今日処刑するべきじゃないよね?説明してよダンカン!」

うぉっと、僕に来たか。

ダンカン「真っ当に考えて、メイソンに人狼の可能性はほぼないわけだから今日投票するべきじゃないのはその通りだと思うよ」
メイソン「だよね!?ハイラムに投票するべきだよね?」
ダンカン「それはわからないから、メイソンが本物か狂人か。ハイラムが本当に人狼なのかを残りの時間でよく吟味するべきだね」

さすがに二日目にして独りぼっちになるのは怖すぎて、メイソンを信じると軽率に言えないダンカン。
何とかメイソンを狂人にしないと…。

メイソン「ニルスに投票してる人狼はハイラム。投票してない中ではランスとグレンが怪しいと思うよ!」

うわー、もうすごいまともな推理してるよ。
どうしよう。ほんとにどうしよう。

場の趨勢としては、メイソンを偽物と思っている人も多数。
これは結構押し返せるか…?

投票間際にメイソンが、

メイソン「とにかく!今日はハイラムか、ランスかグレンに投票して!できればハイラムに投票して!僕には投票する意味ないよ!言ってやってダンカン!」

もー!そんなこと言われたら投票しづらいじゃん!!

ダンカン「……理由はさっき言ったから繰り返さないけど、今日はメイソンじゃないと思うよ。僕はグレンに投票する」

ハイラムを信じるのかメイソンを信じるのか結局どちらにもつかない投票。
中途半端なことをしてしまった…。くそぅ。
結局僅差でハイラムは救えず、二日目にして独りぼっちに…。

こ、これからどうしたら……。

【二日目・夜】
仲間がいなくなってしまった。
さてどうしよう。プランは大きく分けて二つ。
メイソンを襲撃して残りのグレーの中で逃げ切るか、メイソンを偽物にしてそこまでの判定をうやむやにするか。
うーん…。よし、後者で行こう。
ということで、襲撃はノエルを選択。
ハイラムが何者だったかがわからなければ、昨日の趨勢で行けばメイソンは狂人と判断してもらえる。
結果、たとえメイソンに人狼って言われても生き残れるかもしれない。
メイソンに人間って言われてるハリエットと、ハイラムを追い詰めたクリスをグレーに戻す!

なんとか1日でも長く生きるんだ……!

【三日目・昼】
朝が来ると…ノエル死んでない!!!
守られた……_| ̄|○
これ、もう詰んだんじゃない…?

折れそうな心を必死に立て直して能力者の判定を聞く。

ノエル「メイソン、僕昨日は君のことを狂人だとばかり思ってたけど、ごめん。本物なんだね。ハイラムは人狼だった」

そりゃそーだ。ノエルは絶対本物だもの。

メイソン「うん。グレンは人間だったよ」

さて、現状を整理。
狩人が襲撃を阻止したので3日目で残り10人。
唯一名乗り出ている霊媒師のノエル。
本物か狂人だけど、ハイラムを見抜いてるのでほぼ本物の予言者メイソン。
メイソンに人間と言われているハリエット、グレン。
言われていないキャロル、ジンジャー、シンシア、ランス、クリス。そして人狼ダンカン。
今狩人が誰かを守ったばかりなので絶対に狩人もいる。
1対9(能力者3種含む)………。

ギブアーーーップ!
もう無理だーーーーー!

と、鉄橋を渡るカイジのように叫びだしたいのをぐっと堪える。

ハイラムが人狼だったということで、昨日ハイラムに投票したかどうかで分類。
投票していないのはジンジャー、シンシア、そしてダンカン。
ニルス、ハイラムどちらにも投票していない人がいないので、「人狼に投票したかどうか」が手掛かりになりづらくなっている。
そしてハイラムが人狼だったことから、ニルスに投票した中にはもう人狼はいないんじゃないか、という論調。

よし、今日は僕に来ない。
今のうちに今後のプランを立て直す!

襲撃は一回阻止されたけど、「4回人間を処刑すれば勝ち」なのはまだ変わらない。
もう一回阻止されたらそれが「5回」になってしまう。
それは極力避けたい。
先ずは今夜をどうするか。
ノエルは絶対に襲える。でもメイソンをほっといていいのか…?
今夜メイソンに正体を見られたらほぼ成す術がない。
「襲撃対象になってない予言者」とはいえ、ハイラムが人狼なのは確定になってしまったのでメイソンの信憑性は落とし辛くなってしまった。
としたら、今夜メイソンを襲う…?狩人にまた守られたらやばすぎる…。

現状10人いて、絶対に処刑できないのがメイソン、ノエル、グレン、ハリエット。
処刑できる可能性があるのがランス、クリス、シンシア、ジンジャー、キャロルの5人。
もしもう一度襲撃を阻止されると、この5人を全て処刑しないと勝てない。
今日メイソンを襲撃せずにこの中の誰かを人間と見られても、その他4人をすべて処刑しなきゃいけなくなる。
今日メイソンを狙い、狩人に守られると処刑できる可能性が計4人で5回処刑しなきゃいけないから完全な詰み。

ギ、ギリギリすぎる…!

狩人の心理としては、今日はノエルが襲われると思っているはず。
とすると、明日メイソンを守るために今日は守り先を逸らすかもしれない。
議論の方向的に、今日はクリスかランスが死にそう。
何の根拠もないけど、狩人はクリス、ランス、グレンの三択だと思ってる。
とすれば……。

よ、よし!
今日メイソンを襲う!
これで守られたら、「狩人凄い!」「予言者凄い!」でいい!!
勝つにはもうこれしか手がない!!

会議の内容を半分聞き流しつつ決意。
投票は、昨日メイソンが挙げた二人の容疑者の片割れランスに。
結果ランスが最も多くの票を集め、石化されました。

【三日目・夜】
さあ、ドキドキの夜タイム。
腹はもう決まってるけど、それでも恐る恐るメイソンを選択。
ランスもクリスも疑われたけど狩人っぽさを出さなかった。
ってことはメイソンに人間って言われたグレンが狩人本命かな。
グレン、ワンクッション置いて!
もしくはランスであって!!

初日の夜とは比較にならないほど祈りながら朝を迎えます。

【四日目・昼】
メイソン襲撃成功!!!!!!!!!
首の皮1枚つながった!!!!!!!!!

残り8人。
昨日ランスを処刑できたのであと3回。

容疑者は、霊媒師のノエルとメイソンに人間と言われているグレン、ハリエットを除く5人。
ニルスに投票したのがダンカン、ジンジャー、シンシア、キャロル。
ハイラムに投票したのがクリス、キャロル。

キャロル「私、ニルスくんにもハイラムくんにも投票してるの。人狼だと思う?」
ダンカン「いや、少なくとも今日は外していいんじゃないかな」

ということで四択に。
キャロル処刑をあきらめると、この四択の僕以外を全て処刑しなきゃいけないわけね。
ま、キャロル処刑の目はそのうち復活させられるから今はいいや。

ノエル「僕はキャロルのほかにも、シンシアを除いていいんじゃないかと思います。シンシアは人狼ではないと感じているんです」

え、そうすると三択…?

キャロル「私はシンシアちゃんを疑ってるからそれには反対よ」
ジンジャー「私も、シンシアかダンカンが人狼だと思うから反対」

うわぁ、ジンジャーに辿り着かれてる。

ダンカン「僕はどちらでもいいと思う。ノエルはシンシアを疑っていないっていうだけで、疑っている人は投票したらいい。ちなみに僕は強くは疑ってない。
重要なのは、今日メイソンが死んだこと。昨日は誰も死んでなかったから、きっと狩人に守られていたのはメイソンだったんだよね」

さりげなくみんなの反応を眼の端でチェック。

ダンカン「ということは、ハイラムを石化した日の時点で残り1人の人狼は、『2日かけてでもメイソンを襲撃して殺そう』『ハイラムが人狼だとノエルに言われても構わない』って考えてたってことだよ」
ノエル「それはつまり…?」
ダンカン「僕はクリスを疑ってるんだ。ハイラムに投票して、ノエルを生かして、メイソンを襲う。それによって一番得をしたのはクリスだと思う」
クリス「いやいや!私は、メイソンがハイラムを人狼って言う前にハイラム怪しいって言ってたんだぞ?」
ダンカン「今僕はクリスを怪しんでるから、その行動も怪しく見えてしまうのは申し訳ないんだけど…。メイソンが予言結果を言い渋ったことで、人狼を見付けたと言ってくると予測した人は多かったよね?だからこそ、ハイラムを疑っておけばハイラムを人狼と言われても自分を人狼と言われてもどちらかは生き残れると思ったんじゃないかな」
クリス「いやいや!そんなことしないって!」

せっかく襲えたメイソンなのでそれをフル活用して今日を凌ぎます。
明日以降は知りません。

クリス「でもこうやって必死に推理してるダンカンは人狼じゃないと思うし、ジンジャーも人間だと思うんだよな…。シンシアが怪しい!」

シンシア疑われてるなぁ。
確かに推理の歯切れが悪いけど。手掛かり少ないからってだけじゃないのかなぁ。
しかしこれは使える。
シンシアは出来るだけあとに残してあとで処刑したい!
今日は何とかクリスに…!

ノエル「ダンカンが人狼に思えない…。ダンカンは、メイソンに投票するべきじゃないって強く言ってたよね。人狼だったらそんなこと言わないんじゃないかな…」

メイソンに名指しで言われちゃったからなぁ…。

クリス「私もメイソンに投票しない方がいいって言ったぞ。そして人狼のハイラムに投票しているぞ」
ノエル「……そうか、ダンカンが人狼で予言者からの信用を勝ち得たいなら、投票するべきじゃないってかばいつつハイラムに投票した方がよかった。でもハイラムに投票してないってことは、その意思がなかったってことだよね」
ダンカン「あの時点ではメイソンが狂人だと思ってたし、メイソンが本物でも狂人でもグレンは怪しいと思ってたからね」
ノエル「うん、やっぱりダンカンは人狼じゃないんだよ」

おぉ、信じてもらえた。ありがたい。
決め手のないまま投票の時間になるも、「メイソンが守られていた。ノエルは狙われていなかった」ということが大きなヒントとなり狙い通りクリスが最多得票。
クリスが石化されました。

【四日目・夜】
さあ、メイソンを襲えたからあとは狩人に気を付けながら進まねば。
何とかあと2回の処刑で進みたい!
と言いつつも、処刑候補を減らせないギリギリの状態は変わらない。
ということで襲撃先は処刑不可能なグレン、ハリエット、ノエルの三択。
昼間に「メイソンが二夜連続襲われた」という話をした時の全員の表情を思い出す。本物の狩人はノエルが襲われていたことを知ってるから、反応が違うはず。さらに昨日までの推理も加味して狩人候補筆頭はグレン。
ということで今夜はグレンを選択。

ランス、クリスの順で処刑できたのは想定通り。
あと処刑可能なのはジンジャー、キャロル、シンシア。
シンシアがキャロルに強く疑われていたから、理想はキャロルとシンシアを残して最終日に入ること。
キャロルは「ニルス、ハイラムに投票している」ということで逆に疑いを向けられるタイミングがきっと来る。
なので明日はジンジャーを処刑したいけど……難しいかなー……。
疑える要素ないもんなー……。

ラストウルフになると頭の中で鳴り出すレミゼの「ワンデイモア」がかかる間もなく、朝がやってきます。

【五日目・昼】
グレン襲撃成功。
残りは6人。
メイソンに人間と言われているハリエットと、確定霊媒師のノエル。
そしてキャロル、ジンジャー、シンシア、ダンカン。
ジンジャー、シンシア、ハリエットがダンカンを疑っている雰囲気。
あ、こりゃジンジャーへの投票誘導どころじゃないな。
自分の潔白を表明しないと死ぬ。

ジンジャー「引っ掛かってるのはランスへの投票よ。ランスが死ぬ流れを作ったのはダンカンだと思う。だからダンカンが最後の人狼だと思う」
ダンカン「確かに僕はランスに投票をした。しかも早い段階で。でも流れを作ろうとなんて一切していないよ。僕が議論中も含めて一言でも『みんなランスに投票して欲しい』って言った?」

これは本音。
あの日は作戦を立て直すのに必死で投票誘導なんてする余裕がなかった。
むしろ昨日のクリスへの投票の方が頑張って誘導したんだけどな。

ダンカン「ニルスに投票したハイラムが人狼だったと、ノエルが証明してくれた。
ということはニルスに投票していなかった中にもう一人の人狼はいるんだと思った。
ハリエットはメイソンに人間と初日に言われた。
クリスは二日目にハイラムを追い詰めた。
グレンは三日目にメイソンに人間と言われた。
残ったランスが人狼だと推理しただけだよ」

ここまではジンジャーへのアンサー。
ここからさらに自分の潔白を押していかなきゃ。

ダンカン「昨日を思い出してほしい。投票される可能性のあった5人。
そこからキャロルが外れた。僕は反対しなかった。
シンシアをノエルが外そうとした。反対した人が多かったけど、僕は反対しなかった。クリスを疑っていたからね。
僕が人狼だったら、自分以外の候補者が外されるのを黙って見てないんじゃない?」

言外に、「昨日シンシアを候補に戻そうとしたジンジャー怪しいよね!」という意味を込めたけど、汲み取ってくれるかな……?

キャロル「今疑われいる三人の中に狩人がいたら名乗り出ない?」
ダンカン「いいと思うよ。僕は違う」
ジンジャー「違うわ」
シンシア「違います」

僕を疑っている三人への手ごたえは感じられないまま投票へ。
これは今日ジンジャーには行けないか…。キャロルのシンシアへの一票と、ノエルの僕への信用を頼ってシンシアだ!
ということでシンシアに投票。
結局、ダンカンとシンシアで三票ずつもらい合うことに。
ダンカンに投票したのはシンシア、ジンジャー、ハリエット。
シンシアに投票したのはダンカン、キャロル、ノエル。
中でもノエルの投票は、

ノエル「僕、シンシアのことをずっと狩人なんだって思ってた。でも狩人じゃないという。じゃあ、別の何か後ろめたいことがあるんだって判断するしかない。シンシアが人狼だと思う」

あー、なるほど、昨日シンシアを外そうとしたのはそういうことか。
シンシア狩人…?決選の弁明で言われたら万事休すだけど、さっき違うって言ってたし違うよね…?

ダンカン「僕は、言うべきことを議論中に全て言ったよ。あれで信じてもらえないなら、ハリエットとジンジャーには信じてもらう方法なんてないんだ。どうか、もう一度僕が行ったことをしっかり思い出して」
シンシア「私は人狼じゃなありません!絶対に人狼じゃありません!」

土壇場の狩人COとか来なくてよかった…。

処刑無しも覚悟していたけど、決選の結果は三対一でシンシアが処刑。
票を変えたのはハリエットかジンジャーか……。
し、知りたい……!!!
それ大事な情報……!!!

【五日目・夜】
何とか生き延びた。
襲撃は迷わずハリエット。
キャロルが狩人じゃない限り絶対に守られない。

守られなければ、あと一回処刑を免れれば勝ち。
最終日の戦略を今のうちに立てておく。
票を変えたのがハリエットなのかジンジャーなのかがめちゃめちゃ気になるところ。
どっちでも行けるようにするにはどうしたらいいか……。

まず基本線は、ジンジャー処刑を目指す。
もし票を変えたのがジンジャーなら、「処刑無しを嫌った人狼が票を変えた」と言える。
票を変えたのがハリエットだったら言えないけど、ハリエットは絶対に人間なので「最後にダンカンを信じたハリエットが襲われた」という方向かな。
出来れば前者の方がいいなぁ…。

ここにきてキャロルを標的にする線も残しておく。
クリスを処刑したときに理由として持ってきた「ノエルが生きている」ことに最も合致するのはキャロル。
ただし、これは僕から言い出すとキャロルから票をもらいかねないので基本封印。
ノエルがその可能性にそろそろ気づいてくれてると思うから、ノエルがジンジャーを説得してキャロルへの投票を促してくれるのがベスト。

ノエルとキャロルがどちらを選んでいるか……。

【六日目・昼】
ハリエット襲撃成功。

残るは確定霊媒師のノエル。
人狼ニルス、ハイラムの二人に投票しているキャロル。
ニルスにのみ投票しているジンジャーとダンカン。
計四人の最終日。

ダンカン「確認をしておきたいんだけど、昨日の決選投票で僕には一票しか入らなかった。ハリエットとジンジャー、票を変えたのはどっち?」
ジンジャー「…あたしよ」
ダンカン「…そうか」

よし。これで「票を変えたから怪しい」と言える。
でもちょっと我慢。
出来ればノエルかキャロルに気付いてもらいたい。一晩あったし。
2人からその推理が出なかったら仕方ないから自分で言うけど、今日の最後の方で思い至ろう。

ジンジャー「ダンカンが人狼だって思ってる。でも、ここにきてキャロルも怪しくなってきた…。キャロルはメイソンから人間って言われてないのに、何でずっと疑いから外れてるの?」

おお、ノエルじゃなくてジンジャーから来たか。
びっくり。

ダンカン「キャロルが人狼の可能性はゼロじゃない。でも、僕はキャロルより君の方が怪しいと思ってるよジンジャー。だってキャロルは、初日に『可愛くないから』っていう理由だけでハイラムに投票しようとしてたんだよ?人狼同士じゃないよ」
ジンジャー「そうか…そうよね。やっぱりダンカンあなたなのね」

実はほんのり失言。
曖昧な理由で人狼に投票してたキャロルは人狼じゃないっていうのは確かにそうなんだけど、ニルスを曖昧な理由で疑ったジンジャーが人狼じゃないっぽいと思い出されたらちょっとまずい。
さて…。

キャロル「…私、ずっとシンシアちゃんのこと疑ってた。でもシンシアちゃんじゃなかった…。そして、人狼は最後に私に疑いをかけてくるんだと思ったの」

お、これは…。

キャロル「ダンカンさんのことも、ジンジャーさんのこともずっと信じてた。でも、最後に私を疑ってきたジンジャーさんを信じられなくなった…」

キャロルが動いた!
これはもうひと押しで行ける!
その一押しの暇なく投票の鐘…。
いや、この好機を逃せるか!!

ダンカン「僕が先に投票するべきだよね。僕は、ジンジャーに投票するよ。誰も処刑できない状態を嫌がった人狼が、最後に票を変えたんだって思ったから」

キャロルがめっちゃ「なるほど!」って顔してる!行けた…!?

ジンジャーがダンカンに投票し一対一。
キャロルは最後の一押しが効いたのか、ジンジャーに投票し一対二。
ノエルは……?

ノエル「僕は……今まで積み重ねてきたこと、推理してきたことを全て思い返して……最後の票を投じる!」

これ、僕に入れたら決選投票だから文言的にジンジャーに入れるやつや!
勝った!けど安堵感を見せたら気取られる!我慢我慢……。

ノエル「ジンジャーに投票する!」

これで一対三。
最後の処刑はジンジャー。

な、長かった……。
もう限界……。

【六日目・夜】
襲撃は迷う余地なくキャロル。
エンディングをノエルとやりたいから、ではなく、もう狩人の可能性があるのがキャロルのみなので100%襲えるから。
これでノエルを襲撃して守られたりしたら最悪だからね!
四日目以降一貫してノエルを襲っていないのは、推理展開で信じてくれてるからというよりは狩人の可能性がないからなのでした。

さあエンディング……何しよう……。

【七日目・昼】
キャロル襲撃成功。

裁判官の声が響く。

裁判官「人間の生存数減少により、人狼の勝利条件達成を確認」

赤く染まった法廷に、重低音の音楽。

ノエルは茫然と僕を見つめている。
僕は一瞬ノエルと目を合わせると、逃げるように視線を逸らす。
逸らした先には、今までに石化した11体のオートマトンたち。
疑われて石にされた者、僕が鍵を回して石にした者…。

彼らを眺めるうちに、裁判官から「死亡した狂人、ナタリー」という言葉が聞こえる。
そうか、やっぱりナタリーが狂人だったか。
スタンリーさんに裏切られたんだね。
そして、僕と一緒に空賊仲間のジンジャーを裏切った……。

裁判官「人狼協定を、閉廷します」

がっくりと膝をつき、重い口を開く。

ダンカン「デュークがね…、僕のここにある月鉱石を回収しに来た軍人を殺したんだ。
もし捕まっていたら、石を抜かれて、心も何もない殺戮兵器に戻るところだった…。
僕はデュークに守られた。僕のことなんてほっとけばよかったのに。そんなバカを、失うわけにいかないだろう?
でも……殺戮兵器になるのを拒んで飛び込んだこの法廷で、なんでこんなにたくさん殺さなきゃいけないんだ…!なんで…どうして…!!!」
ノエル「これだけ殺したんだ。君はもう、立派な殺戮兵器だよ」

ピシリと、胸の中で音が聴こえた気がした。
何かに決定的なヒビが入る音。
何かを永遠に失う音…。

ノエル「悲しいの?罪もないオートマトンと、そのパートナーをこれだけ殺したことを後悔してるの?」
ダンカン「…悲しいさ。この胸にある感情ってやつが、悲しいって叫んでるよ。
…でも、後悔なんかしてない。君たちの命より、僕にはデュークの方が大切なんだ」
ノエル「正確無比ダンカン。もし今つらいなら、僕の話を聞いて」
ダンカン「……なに?」
ノエル「軍人豪快無比デュークをけしかけて、傍聴室でひと騒ぎ起こして欲しい。
目的は、僕のパートナー、イシュロギア帝国政務官のスパイク含め、そこにいる人類を保護すること」
ダンカン「何を言ってるんだ……?」
ノエル「確証はない。でも可能性はある。
僕とスパイクが生き残っていれば、ここにいるオートマトン全ての石化を解けるかもしれない」
ダンカン「…4年前…君を届けにガブリエル博士の家に行った…。『女王の涙』…『魔法が解ける』…?」
ノエル「僕に触るな!
……僕は、たった一人の人類への恩義のためにこれだけたくさんの殺人を犯した君を未来永劫許さない。それでも僕とスパイクが生きられる唯一の可能性がそれなら、君の贖罪に協力する」
ダンカン「……面白い。契約は成立だ。
デューク!!聞こえたな?
…ノエル、契約には…握手が必要だよ」

差し出したその手をノエルが苦々しく取り、法廷は闇に包まれる……。




人狼勝利!!!


人狼処刑→狂人襲撃→人狼処刑→襲撃失敗という絶望的な序盤から、粘って粘ってギリギリでつかんだ勝利。
もうこんな胃が痛いのはごめんですが、その胃痛のかいあってかニコ生アンケートでの満足度100%とという驚異的な評価をいただきました!

振り返ると反省点はいくつもあるので、こんな状況に陥らないように頑張ろう……。


人狼 ニルス、ハイラム、ダンカン
予言者 メイソン
霊媒師 ノエル
狩人 グレン
狂人 ナタリー
人間 ランス、キャロル、シンシア、ジンジャー、ハリエット、クリス
| 人狼TLPTレポ | 17:42 | comments(5) | - |
スポンサーサイト
| - | 17:42 | - | - |
昨晩の呟きから、アップを期待して待っていました♪

凄いです!!!
プレイログを見ないで読ませて頂きました
今まさに目の前で観ているような臨場感で、とても楽しませて頂きました。

戦いながら考えながら覚えるとか、恐ろしいです(←失礼)
お忙しい中のブログ、ありがとうございましだ。
| うさぎ。 | 2015/06/25 9:24 PM |
ダンカンの正確無比も相まって狙っているようにも思えてしまいましたが、【一日目昼】のランスの説明の部分だけTLPTじゃなくTPLTになっています。
| shiroyoshi | 2015/06/27 9:04 PM |
>うさぎ。さん
コメントありがとうございます!
結構覚えてないこと多かったので、捏造したり誤魔化したりして書いてますが楽しんでいただけて嬉しいです!
| えーすけ | 2015/06/30 5:39 PM |
>shiroyoshiさん
ご指摘ありがとうございます!(><)
修正しました!
| えーすけ | 2015/06/30 5:43 PM |
初めてコメントさせていただきます。
再アップをお待ちしておりました!
先にブログを拝見していたので、結末は知っていたのですが...昨夜の配信はドキドキしました!
タイムシフトで何度も見てしまう...最高にエキサイティングな「今をおいて他にないたった1度の物語」でした。いやむしろダンカンさん的には、あんな四面楚歌はたった1度で十分です!って感じでしょうか(笑)

秋村もとても楽しみにしております!
| ゆみこ | 2016/09/18 8:19 PM |